FC2ブログ

かかとのひび割れ

ここ数年、冬場にかかとがひび割れするようになりました。かかとのうるおいが足りない アンド 血行が悪くなってきてるのが原因なんでしょうね。

最初、100均で買ってきたクリームを塗ったり、塗った後にサランラップを巻いて保温したり、寝る時も靴下をはいたりといろいろ試してみました。また、入浴時には軽石で入念に角質化した皮膚を削り取るといったこともしています。が、あまり効果はないですね。

ウォーキング中に「ピリッ!」とくると最悪なんですよね。家に帰って靴下を脱ぐと、かかとがパックリ。そんな時は、「ヒビケアFT軟膏」という、ムヒを販売している会社が作ってるクリームをすり込むんですが、これが優れもので、ヒビを修復してくれるんですね。2〜3日で、まったく何も無かったかのように直してくれるんですよ。すんごいクリームなんですけど、ちょっと高い。しかも量が少ないので、ひと冬持たないんですね。



春以降、コロナ防止のために、入口にアルコールスプレーを設置している店が増え、「シュッシュッ」とやるんですが、そのせいか手が荒れるんですね。で、ニベアを買って擦り込んでいます。手荒れは直りました。
20201125.jpg

で、ついでにと、風呂上がりやシャワー後に足裏全体にもニベアを塗るようにしてるんですが、なんと、毎年11月中旬になると、かかとがひび割れ始めてくるのが、今のところ、割れそうな気配はありません。100均クリームではひび割れ放題だったのに、ニベアすごいです。


これで、この冬は、なんとか「無キズ」で乗り切れるカモです。

拍手コメントありがとうございます。

 

スポンサーサイト



大塩平八郎の乱

いつもウォーキングしているコースからは、ちょっと外れたところにある「大塩平八郎ゆかりの書院」の史跡。
202011240629.jpg
この周辺は江戸時代に宿場町があったところなので、こういった史跡や名所などが点在しています。

大塩平八郎と聞けば、思い浮べるのは「大塩平八郎の乱」。Wikiで調べてみて、ふむふむ、大塩平八郎の乱とはこういう事だったのかと改めて知りました。中学の時に習ってるはずなのに、名前だけは覚えているんですが内容まではすっかり忘れていました。



スマホ片手に歩いていると、無料Wi-fiスポットが飛び込んできますよね。コンビニの無料Wi-fiとか、商店街の公共Wi-fiとか。同じく、個人のWi-fiなんかも、好きな名称をつけたのが探知されてきますよね。

面白いのが「大塩平八郎のLAN」「応仁のLAN」「島原のLAN」「つながLAN」「ヨードLAN光」など。。。思わず吹いてしまいます。以前、ブロともさんが「伊藤LAN(蘭)」がいいよ、と教えてもらったこともあります。「LAN」という名称に拘らないバターンでは「Wi-fiは猫である」とか。。。


もう、こういうダジャレ、大好きです!

拍手コメントありがとうございます。

 

いよいよ朝ドラが最終週!

途中、コロナ禍の影響でドラマ収録が出来なくて約2ヶ月もの間、再放送でつないでいた「エール」も、ついに今週で終わりとなります。

いつも思うんですが、毎日放送されてるドラマが半年も続くと(今回は中断のため8ヶ月間になりましたが)終わるとなると、ロス状態がハンパないですよね。

今回、特に最終日の27日は、今までのドラマの最終回と違い、古関裕而作曲の歌を出演者が歌い繋ぐという、前代未聞の演出となるようです。

へぇ〜〜〜。すんごいですねぇ〜〜。感慨深いものになりそうですね。

橋の上から
20201123_0636.jpg

橋の下から
20201123_0649.jpg

20201123_03.jpg

今日は、いつもよりちょっと早めに、朝5時ちょうどに家を出てウォーキングしました。で、いつもより多めの13000歩弱。寒くもなく暑くもなく風もなく、真っ暗な河川敷を、100均で買ったLEDライトで道を照らしながら歩きましたよ。

100均のLEDライト、めっちゃ強力ですね。こんなに明るくて、100円。100均バンザーイ!ダイソーバンザーイ!

拍手コメントありがとうございます。

 

最大限に反射してます。

ちょうど今のような冬の時期、日の出時間にここに来ると、梅田の高層ビル群で反射した朝日を見られます。角度的にドンピシャです。もう、目が悪くなる程の強烈な光です。
202011220658.jpg

で、ここは「毛馬こうもん」。昨日、肥だめの事を書いて、今日は「こうもん」と、話が出来過ぎているような感じになってますが、まったくの偶然です。


毛馬こうもんとは、漢字では「毛馬閘門」と書きますが、まず読める人がいないので「こうもん」とひらがなで書いてるんですよね。字でなんとなく想像できると思いますが、閘門とは水門の事です。淀川はたびたび洪水が頻発していたため、明治時代に大改修工事が行われ、その時にこの「閘門」が作られ、水量を調節するとともに船便の利便を図った、、、と大阪市の資料にあります。


しかし、難しい漢字ですよね。

そういえば、「鬼滅」の登場人物も、難しい漢字ばかり使ってますよね。オイラは禰豆子ちゃんが、エロかわいくて好きなんですけど、字はいまだに覚えられません。

拍手コメントありがとうございます。

 

旅客機が飛んでるなと思ったら、偶然に…

今日は天気も良かったので、夕方にもウォーキングしました。太陽光を浴びたら免疫力が高まるとの話なので、積極的に西日に向かって歩きましたよ。

午後4時15分の淀川堤防より
202011211615.jpg


昔の人は「肥だめに落ちたら、その冬は風邪引かないよ」と、冗談とも本気とも取れる話を信じてたらしいんですけど、まさか現代において「肥だめ」に浸かって「お〜〜、いい肥加減で〜」「肩まで浸かって10数えるんだよ」なんて事をして免疫力を高めるわけにもいかないですから。

堤防を歩いてたら、上空に伊丹空港(大阪空港)に向かって着陸態勢に入ってる旅客機が飛んでて、しばらく見とれていたら、BGMで聞いてたiPodから偶然にも「JET」が流れてきたんですね。

お〜、シチュエーションがバッチリじゃないですか!!!


当時、FM局の洋楽ベスト10番組で、10週以上1位をキープしてたんですよね。さすがポール・マッカートニー。もう45〜6年も前の歌なんですよね。なつかし〜〜。


で、こそっと白状しますけど、、、
昔、まだ幼稚園に上がる前のかすかな記憶が残ってまして。。。

昔は、普通にトイレは「汲み取り」だったんですよね。
オイラ、足を滑らせて落ちたらしく、落ちた時とか引っ張り上げられてる記憶とかはもう残ってないんですけど、家の前で金だらいでオカンに湯をかけて洗ってもらってるシーンが、断片的に記憶に残っています。

んで、その冬、風邪を引かなかったかどうかまでは、もちろん覚えてません。

拍手コメントありがとうございます。

 

プロフィール

マラどーな

Author:マラどーな

「トルツメ」とは、不要な文字を取って空いたスペースを詰めるという、校正用語。

人生の数々の汚点を赤裸々に告白して浄化し、トルツメする(無かったことにする)ブログです。

軽度の脳梗塞を発症してはや7年。早朝ウォーキングとBLOGをアップする事を日課としています。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR