いよ!滋賀県の星!

いや〜、25日の真夜中から試合開始になったW杯サッカー・日本vsセネガル、手に汗握るいい試合でした。

最初に得点されたときは、一瞬ワケがわからなく〝勿体ない〟感が満載だったんですが、すぐさま乾選手がスーパーゴールを決めてくれまして。

さすが〝セクシーフットボール〟の申し子ですよ。
20180625.jpg 


オイラ、滋賀県出身なんですけど、2006年早春の高校サッカー選手権で、乾選手が中心の滋賀県立野洲高等学校があれよあれよと勝ち進み、一気に優勝してしまったシーンをハッキリと覚えています。
あの時から注目してましたからね。そして今回のW杯に初選出で値千金の初ゴール。

いよ!滋賀県の星!!



で、次は予選グループ第3戦。次をちゃんとしないと決勝トーナメントに進めないですからね。
予選通過の条件は色んなパターンがあって、各ニュースサイトやテレビ局なんかでも解説してるので、そちらを参考にしていただくとして、とにかく対ポーランド戦(6月28日23:00キックオフ)は引き分け以上で決勝進出が確定します。

ポーランドは前評判では予選通過は確実だと言われてましたが、今までに2戦全敗で予選敗退が決定してます。ですので、残り1試合は消化試合として若手中心で組んでくるのか、それとも〝何が何でも1勝を〟と、死にものぐるいで挑んでくるのか。

オイラは後者の〝死にものぐるい〟のほうだと思います。もともと地力がある国ですから、ひょっとしたら次の試合が一番手強いかもです。

頑張れ、ニッポン!
スポンサーサイト

当たりでもう1本

名糖(名糖産業株式会社)から販売されているホームランバーというバニラアイスクリーム、ご存知ですか?今でも販売されている、ものすごいロングラン商品なんですよね。
オイラがまだ幼稚園の時にすでに売ってるアイスクリーム界のレジェンドです。ネットで調べたら1956年から販売してるとの事。(当時は協同乳業が販売)

20180624.jpg 今は、このようなパッケージで売られていますが(名糖産業株式会社のHPより)、当時は銀紙に巻かれたスタイルで、アイスクリーム用の冷凍庫に入って売られてました。


このホームランバーの特長は、棒に「当たり」と焼き印が押してあればもう1本もらえるというもの。
これにより子供らには大人気で、こればっかり買ってましたね。
ていうか、幼稚園や小学校低学年の分際でお金なんか持ってないですから、親が買物に行く時について行き、荷物を持ったりいい子にしたりして、あわよくばホームランバーを買ってもらえたらラッキーという感じでしたね。たしか当時は1本10円だったように覚えています。官製はがきが1枚7円の時代。

ほとんど買ってもらえないんですけど、10回に1回ほどは買ってもらえるんですよね。



幼稚園のときのある時、当たったんですよ。

たしか八百屋だったと思います。基本は八百屋ですがお菓子や乾物や練り物、磯自慢なんかも売ってる、昔ながらの店。
その店のおっちゃんに「これ、当たった〜」と渡したら、
「おお〜、坊主、良かったな。どれでも好きなの1コもって行きや」
オイラ、鉄人28号か少年ジェッターのマンガ入りのチョコレートを持ち帰ったと思います。

家に帰って「これもらってきた〜〜」とオカンにいうと
「どうしたん?これ。アイスクリームとちゃうやん」
「おっちゃんがどれでもいいって言うたで」


すぐにオカンと一緒にその店に行き、ことの顛末を説明し、そのチョコレートの代金を払ったのか、本来のアイスと交換したのか、はたまた、店のオッチャンが「いいよいいよ」とオマケしてくれたのか、、、その辺の記憶は定かではありませんが、オイラの人生初の窃盗行為となりました。元祖・万引き家族ですね。
知らんけど。。。


「ガリガリ君アイスキャンディー」にも同じように、棒に「当たり」があるんですよね。
子供のときと違って、そんなに買うわけではないですが、それでもひと夏に3〜4本は買うんですが、1度たりとも当たった事はありません。

幼稚園のときのホームランバーの祟りだと思っています。

もし、見事に当たりが出たあかつきには、その棒の画像をこのブログにアップしますので、皆様ご期待ください!!


20180624-02.jpg 
ちなみに、ガリガリ君は「梨味」がサイコーにウマいですね。
それと「井村屋あずきバー」、この2本がアイスキャンディーの双璧ですね。2トップです。
サッカーで言うと、クリスチアーノ・ロナウドとメッシですね。

あずきバー、めっちゃ固いんですけどね。歯が折れそうなほどですけど。。。
固いと言えば、新幹線の車内販売のアイスクリーム、これも固さに定評ありますよね。余談ですが。。。

沖縄はもう梅雨明け。

沖縄はもう梅雨が明けました。沖縄、もうずいぶん行ってないです。


初めて行ったのは、たしか1985年の2月。

本州だと2月と言えば真冬なのに、沖縄は本州で言えば4月並みの気温で「さすが沖縄」と思った事を覚えています。沖縄観光定番の「ハブとマングースの戦い」もしっかり見ました。

その2年後だったか、出張でも2回ほど行きました。地元のビールである「オリオンビール」もたらふく飲んだ記憶がありんす。夜の国際通りをフラフラと飲み歩きました。

それ以来行ってないですから、もう30年経ちますね。月日の経つのは早いモンです。
まさに光陰矢の如しと申しますか、口淫は好きなんですけどね。・・・セクハライエローカード。



南で行ったのは沖縄が最南端ですが、最北端はと言えば、でっかいどうです。
20180623-001.jpg 
1990年代の初めに、先日の平昌オリンピックで「そだねー」で有名になった、北見市常呂町に行きました。帰りの飛行機の便の都合で半日以上ポッカリと空きが出たので、女満別空港近くでレンタカーを借り、網走刑務所博物館を始め周辺をいろいろ観光しまくりました。
途中のラーメン屋で食った、でっかいカニのツメが入った「かにラーメン定食」の充実した事と言ったら、もう、、、。

もう、26〜7年前の事ですから、ホントに光陰矢の如しと申しますか、こうい・・・イエローカード2枚目出すぞ〜〜!


その数年後、札幌市内に2〜3年連続で出張に行きました。たしか1992年93年あたりかと。。。有名な「ラーメン横町」にも行きましたよ。
お客がいっぱい並んでいる店、適度に混んでる店、適度に空いてる店etcいろいろありまして、適度に空いてる店を選択して「みそバター」を注文したんですけど、そんなにウマくなかった記憶があります。ああいうときは、時間がかかっても混んでる店を選ぶべきだと思いましたね。

夜は夜で、すすきのですよ。スナックで、当時流行っていた「何も言えなくて…夏」とか「You're the Only」とかを熱唱した記憶がありんす。


出張で行く先々で気が大きくなり飲み過ぎてしまって・・・。大赤字でしたよ。
ホントにバカな事をしたもんですよ。

そんな思い出も、もう26〜7年前の事。ホントに光陰矢の如しと申しますか、こ・・・もうええっちゅーねん!VAR(ビデオ判定)で一発退場やで!!


今日の道端の紫陽花
20180623-0001.jpg 

夏至後の1日目

いや〜、夏至も1日過ぎてしまった今日この頃。
昨日よりも昼間が短くなった事を実感しているオイラです。

W杯グループリーグのDグループ、優勝候補のアルゼンチンがヤバいですね。今風のギャル言葉で言うと「チョーマジマンジヤバイ」とでも言うのでしょうか。

あのメッシがいるのに、、、。メッシにパスが通らなければ点が入らないですよね。


これでもか、、、というくらいに、メッシに厳しいマークがついてますから、なかなかパスが通らないですよね。そういえば、昨年の南米予選でもアルゼンチンはギリギリW杯の出場権を得たんでしたよね。

同じように、1人のスーパースターがいるポルトガルは、クリロナが予定通りに点を取って、順調に来ていますが。。。


今大会は、いろいろと番狂わせ、カッコいい言葉で言うとジャイアントキリングが多数発生してますから、全国各地でこっそりと、お小遣いの範囲でトトカルチョを行っているオジさんたちも、ヒヤヒヤしてるでしょうね。


今日は朝からいいオテンコだったので、いつもより遠いところまでウォーキングしました。
途中の歩道ワキに咲いていた「紫陽花」です。
20180622-01.jpg 

NIKIIEの「紫陽花」  心に染みますね、マジマンジ!!

2018年・夏至

昨日、一昨日とキンキチホーはスゴい雨でした。オーサカ市内も昨日はほぼ1日中雨が降っていました。

今朝、2日ぶりに雨が降ってなかったのでウォーキングにでかけましたよ。
いつもは淀川堤防を歩くんですけど、今日は早朝の住宅地を歩きました。

オイラの住んでる地域は、先日の地震の震源地からちょっと離れていて、そんなに被害はないと思っていたものの、町内にポツンポツンとある古いお寺や瓦屋根の古い家などは、瓦が落ちてブルーシートが掛けられていました。昨日、一昨日と、あれだけ雨がふったからなぁ〜。

余震は、一気に減りましたね。ゆれくるにもデータが載らなくなってきました。
20180621-001.jpg 



今日は「夏至」。二十四節気の中で、オイラが3番目に好きなのがこの「夏至」です。

なぜ「夏至」が好きかというと、、、
大昔、小学1年の時に同じクラスに「げし」という名字の女の子がいたらしいんです。

〝いたらしい〟としてるのは、オイラは記憶にないからです。
中学のときだったか、小学1年の時に同じクラスだったツレと遊んでいて、当時の集合写真とかを見ていて、ツレが「あっ、げしが写ってるやんか」と言い出し、「このコ、1年の終わりに転校していったんやで」という話をしたんですね。


オイラ、まったく覚えていませんでしたが、その名前が印象深く、それ以来「夏至」になると、条件反射的に、顔すら覚えていない「げし」という名前の女の子のことを想像して頭に思い浮べるようになったんですね。
20180621.jpg 



そんな理由で、二十四節気の中の3番目に好きなのが「夏至」です。
「げし」という名字が「夏至」と書くのかどうかも知りませんが、ネットで名字検索してみると北陸のほうが発祥で20数件の家があるみたいです。


それにしても、1年は早いわ。これから半年後は、もう冬至ですからね。
まさに光陰矢の如しですよね。口淫は好きなんですけどね。

プロフィール

マラどーな

Author:マラどーな

「トルツメ」とは、不要な文字を取って空いたスペースを詰めるという、校正用語。

人生の数々の汚点を赤裸々に告白して浄化し、トルツメする(無かったことにする)ブログです。

軽度の脳梗塞を発症して約5年。早朝ウォーキングとBLOGをアップする事を日課としています。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR